BPO & QC サービス

当社の主なサービス

ベトナムBPOのメリット

  • 1豊富な日本語人材
    日本語能力試験、JLPTのN2・N3合格者が多数在籍しているため、自然に近いスピードの日常的な会話から、業務的な用語まで理解できる人材が、貴社の業務を対応します。
  • 2日本とベトナムの時差は2時間
    海外へ業務を委託する場合、時差を考慮する必要があります。日本とベトナムは時差が2時間なので、ほぼオンタイムでの作業が可能です。
  • 3現地駐在日本人スタッフによる
    サポート
    現地駐在日本人スタッフのサポートのもと、ラボ型、受託型に加えて、柔軟な体制が可能なハイブリッド型契約もご相談頂けます。ご希望によって、セキュリティルームの設置も可能です。

ラボ型と受託型

ラボ型モデル

ラボ型と受託型

特徴

  • 業務内容にとらわれない様々な業務指示が可能
  • お客様による稼働管理が可能(必要)
  • 高度な専門知識を必要とする業務も、メンバーへの教育次第では対応可能

受託型モデル

ラボ型と受託型

特徴

  • 現地在住日本人スタッフに作業依頼を行う
  • 案件ごとに依頼ができます
  • 案件ごとの受注なので稼働管理が不要

依頼及び進め方

Step01
問い合わせ

委託を検討している業務について連絡。

Step02
打ち合わせ

受託の場合は依頼マニュアルや実際に業務で使っているデータを基に打ち合わせを行うと、正確な見積、作業を開始した際のトラブル防止に繋がります。

Step03
見積

打ち合わせの情報を基に見積を提示します。条件などの確認も行います。

Step04
契約

価格や条件など問題なければ契約となります。

Step05
作業準備

連絡方法や通信設定、アカウントの確認、必要に応じて共有シートの作成などを行います。

Step06
作業開始

作業開始直後は小さな問題や確認作業に時間がかかることも予想されますので、納品までの時間を少し多く見積もっておきましょう。